バイオハザード6【ゾーン実践値考察|モード天井付近の当選率は?】

バイオハザード6
©エンターライズ
7月6日、25,000台導入予定、
パチスロ バイオハザード6
今回は【大量ゾーン実践値】を見ながら立ち回り考察!!

前作を踏襲している点が多い今作ですが、
ゾーンの有無など実践値から探っていきたいと思います。

また、モード天井付近の当選率なども見ていけたらと思います。

それでは、詳細をご覧下さい(*^^)




---------スポンサードリンク---------

ゾーン実践値

▼ART後▼
バイオハザード6 ゾーン実践値(ART後)

▼ピックアップ10G刻み▼
バイオハザード6 ゾーン実践値(ピックアップ)

引用元:パチスロ期待値見える化

立ち回り考察

今作で判明しているモード天井は、
999G、99G、32G】の3種類です。

ゾーン実践値を見る限りは上記3つのモード天井付近は当選率がアップ。

しかし、それ以外はゾーンと思われる所も無く、
前作同様にCZ経由で自力メインの初当たり抽選になると思われます。

そのためゾーン狙いは現時点では考えなくていいかなと思います。

天井到達率は164/3113件(約5.27%)と高め、
天国モード天井の期待度は実践値では約10%程度となったようです。

ただし、前作は天国移行&ループは低設定域ではほとんど期待できなかったので、
今作も同じような傾向にあるかもしれません。

天国付近を狙った立ち回りは考えなくて良いのかなと思います。
※リセット時は直前~天国天井までならOKかと思います。

天井狙いには不向き?

徐々に情報が判明してきましたが、
天井狙いにプラスとなる情報は少なく、
唯一のプラス材料は現時点で「ART間」という事くらい。

天井期待値的にも低めの機種なので、
ART間ゲーム数をしっかりチェックしてなるべく深めのG数から打ちたい機種ですね。

初打ちの際に気付いた点で、
ART・ボーナスがホールカウンターの表示が同じ店は、
見た目上とサブ液晶のG数に大きな違いが生まれます。

コイン手入れが確実ですが若干手間です。

ただ、この面倒な確認が優位性に繋がりますし、
台数的にも無視できない台数です。

まずはホールカウンターの把握をオススメします。

◎天井期待値・スペック・解析はこちら
バイオハザード6 天井・ゾーン・スペック・解析

以上、
バイオハザード6
【ゲーム数ゾーン実践値から立ち回り考察】
…でした!!

バイオハザード6」についての解析・攻略記事は
下記に一覧でまとめてありますのでチェックしてみて下さい(*^^)v

スポンサーリンク