北斗の拳 強敵 高確・モード移行率解析【全設定完全版】

北斗の拳 強敵
©SAMMY
スロット 北斗の拳~強敵~

今回はモード移行率に関する記事なります。

モード移行率は天井狙い・リセット・設定狙いに影響する「重要な要素」です。

今回はモード移行率を見ながら、
それぞれの立ち回りついても触れていきたいと思います。

それでは、詳細をご覧下さい。




---------スポンサードリンク---------

モード移行率解析【低確滞在時】

設定差なし
小役低確通常高確前兆
3枚ベル99.6%0.4%--
角チェ99.2%0.4%0.4%-
中段チェ23.4%50.0%1.6%25.0%
強スイカ19.9%66.4%12.5%1.2%
強チャンス目-81.2%12.5%6.3%
JAC---100%
設定差あり(弱スイカ・弱チャンス目)
設定低確通常高確
175.0%24.6%0.4%
274.6%0.8%
3~674.2%1.2%
設定差あり(完全ハズレ)
設定低確高確
199.6%0.4%
299.2%0.8%
3~698.8%1.2%

モード移行率解析【通常滞在時】

設定差なし
小役低確通常高確前兆
3枚ベル-99.6%0.4%-
角チェ-99.6%0.4%-
中段チェ-62.5%12.5%25.0%
強スイカ-25.0%62.5%12.5%
強チャンス目--87.5%12.5%
JAC---100%
設定差あり(リプレイ)
設定低確通常
1~412.5%87.5%
510.9%89.1%
69.4%90.6%
設定差あり(弱スイカ・弱チャンス目)
設定通常高確前兆
175.0%24.6%0.4%
274.6%0.8%
3~674.2%1.2%
設定差あり(完全ハズレ)
設定通常高確
199.6%0.4%
299.2%0.8%
3~698.8%1.2%

モード移行率解析【高確滞在時】

設定差なし
小役低確通常高確前兆
リプレイ6.25%6.25%87.5%-
3枚ベル--100%-
角チェ--99.6%0.4%
中段チェ---100%
強スイカ--50.0%50.0%
強チャンス目---100%
JAC---100%
設定差あり(弱スイカ・弱チャンス目)
設定高確前兆
187.5%12.5%
284.4%15.6%
3~681.2%18.8%
設定差あり(完全ハズレ)
設定高確前兆
199.6%0.4%
299.2%0.8%
3~698.8%1.2%

モード移行率解析【AT終了後】

AT終了時
設定低確通常高確前兆
137.1%50.0%12.5%0.4%
235.2%14.1%0.8%
333.2%15.6%1.2%
426.9%21.9%
520.7%28.1%
613.7%35.2%

モード移行率解析【リセット・設定変更時】

リセット・設定変更時
設定低確通常高確前兆
124.6%50.0%25.0%0.4%
222.7%26.6%0.8%
320.7%28.1%1.2%
418.8%29.7%1.6%
516.8%31.3%1.9%
614.8%32.8%2.3%

モード移行率概要

モードは低確・通常・高確・前兆の全4種類。

主なモード移行契機に関しては…

・レア役成立時
・AT終了時
・リセット・設定変更時

モード転落抽選に関しては「リプレイ」成立時に行われています。

モードアップの主な契機役はスイカ・チャンス目ですね。

設定判別について

やはり高設定ほどモードアップは優遇されていますが、
小役での移行に関しては設定差はあまり無いようですね。

確率はかなり低いですが、
通常滞在時の弱スイカ・弱チャンス目からの前兆移行率は
設定12と設定3以上では約3倍の差があります。

高確滞在時であれば約1.2~1.5倍ですね。

また、高確滞在時はハズレでも前兆移行抽選が行われています。

0.4%~1.2%と当選率が低いですが、
いわゆる「謎」AT当選が確認出来れば高設定期待度アップですね。

特に注目しなくてはいけないのは「AT終了後」ですね。

こちらは高確スタートの確率に大きな設定差があります。

設定1で12.5%に対して設定6は35.2%と約3倍の差があります。

AT終了時はステージや演出に集中して高確なのかを探りましょう。

リセット・設定変更時も高確スタートが高設定ほど優遇されていますが、
AT終了後ほどではありませんね。

◎設定判別・高設定確定演出まとめはこちら
設定差・設定判別・高設定確定演出まとめ

リセット・設定変更時は?

リセット・設定変更時は高確移行率が最低でも25%以上です。

朝一はリセット確定台やガックン判別でガックンが確認出来た台は
高確モード狙い」をしても良いかなと思います。

ただし、モード見極めが重要なので、
もう少し示唆演出が明確になるまで様子見しても良いと思います。

設定狙いの際は出目が変更されていないホールでは、
しっかりとガックン判別を活用して変更の有無を確かめましょう。

◎朝一リセット・設定変更攻略まとめはこちら
朝一リセット・設定変更まとめ|恩恵・挙動・狙い目

ヤメ時に関して

天井狙い時のヤメ時に関しては、
設定1ベースであれば高確移行率は12.5%とあまり期待出来ません。

基本的には引き戻しステージ抜け後に、
ジャギorラオウステージ以外は即ヤメor様子見してヤメといった感じで。

高確示唆頻出・上位ステージであれば様子見しましょう。

◎ヤメ時関する情報のまとめはこちら
ヤメ時攻略まとめ【引き戻し・モード・ステージ】

◎天井・設定判別・各演出など解析まとめはこちら
北斗の拳~強敵~ 立ち回り・解析情報など全まとめ

以上、
北斗の拳 強敵
打ち方攻略まとめ【天井恩恵・狙い目・期待値・ヤメ時攻略】
…でした!!

北斗強敵」についての解析・攻略記事は
下記に一覧でまとめてありますのでチェックしてみて下さい(*^^)v

スポンサーリンク

4件のコメント

  • kujira

    いつもお世話になっております。
    質問があるのですが、可能でしたらお答え頂けるとうれしいです。

    質問内容は「http://slo7.net/?p=19007」のページに関してです。
    モード移行抽選の縦に引いた役の一覧で、「3枚ベル、角チェ、中段チェ、強スイカ、強チャンス目、JAC」
    とありますが、以下の3つの役を引いた場合は、表のどの欄に該当するのでしょうか?
    ①7枚ベル
    ②7枚ベルこぼし
    ③完全ハズレ

    以上、宜しくお願い致します。

    • ケンタ

      >Kujiraさん

      見て頂きありがとうございます。

      7枚ベル・こぼしに関しては、
      いくつか情報ソースを確認しましたが
      記載されていなかったので、
      モード移行抽選は行っていないと思います。

      完全ハズレに関しては、
      各状態別の下記の「設定差あり(ハズレ)」の欄が該当致します。

      宜しくお願い致します。

      • kujira

        ご回答頂き、ありがとうございました。
        7枚ベル・こぼしはモード移行抽選を行っていないということですね。

        わたしもパチスロ攻略マガジンなどの情報を見ましたが、やはり分かりませんでした。

        ありがとうございました。

        • ケンタ

          >kujiraさん

          自分も雑誌社いくつか確認しましたが、
          特に触れていないのでそういう事なのかなという解釈です。

          今後、違うようでしたら報告しますね。